記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S14 総合4位 シングル構築~フリーザーメガサーナイトと一撃必殺~


最終レート1930。
4種の一撃必殺フリーザー構築。

S14-SN.png 


こんにちは。ルイと申します。


今回も☞
フリーザーと一撃必殺毒TOD構築が基礎なので知らない方復習したい方は読んでください。

今までの構築ですと身代わりスイクンに対して何もできなく(TODはできる)ギルガルドを倒せる技がとても少なかったのでそれらを意識してパーティを再編しました。

なんとすべての一撃技を採用しています、欲張りです。
以前書いた内容と考え方は変わらないので追記のような意識で書きます。


【結果】

S14single.png


【パーティ詳細】

フリーザー ( プレッシャー )

articuno.gif 

S調整H食べ残し効率&実数値最大残りD@たべのこし
ぜったいれいど/みがわり/まもる/はねやすめ


 ちょっぴり速いスイクンやミトムが増えたのでSを重視した配分にしました。

 守る→身代わりとすると次の行動は守ると思われがちなので違う行動をしましょう。特性プレッシャーだからこそ通用しやすい芸当です。

 圧倒的な特殊耐久で身代わり耐えも多いです。


○知っておくと偉いダメージ計算(ほぼHD振りのケース)

C無振り(125)ポリゴン2のほうでん→20.7~24.9%<身代わり確定耐え>
C無振り(110)スイクンのねっとう→13.0~16.1%<瞑想1積み身代わり確定耐え>
C特化(178)ニンフィアも眼鏡ハイパーボイス→47.2~56.0%
C特化(194)サザンドラの眼鏡りゅうせいぐん→56.5~67.4%
C特化(222)ギルガルドのシャドーボール→26.9~32.6%
A特化(194)メガガルーラの親子愛すてみタックル→84.5~100.0%


ドリュウズ 
( かたやぶり )

excadrill.gif

S調整ほぼHD特化@とつげきチョッキ
つのドリル/じわれ/アイアンヘッド/じしん


 より特殊アタッカーを受けられるようにしました。地割れはギルガルドやゴツメ持ちに打ちます。

 ギルガルドは地震だと耐えられて返しの聖剣や弱点保険発動で全抜きされることを防ぐことが地割れの採用理由です。


○知っておくと偉いダメージ計算(ほぼHD特化のケース)

C特化(178)ニンフィアの眼鏡ハイパーボイス→22.0~25.8%
C無振り(110)スイクンのねっとう→25.8~31.6%
C特化(222)ギルガルドのシャドーボール→24.1~30.1%
フリーザーより1割程度硬いです。



グライオン ( ポイズンヒール )

gliscor.gif

ほぼHB特化@どくどくだま
ハサミギロチン/みがわり/まもる/どくどく


 速いグライオンの方が使いやすいという人が多いですが私は遅いグライオンの方が強いと思います。

 速いグライオンは先制身代わりができる可能性増えますがそのターンに身代わりが壊され次ターン守る読み交代されて苦手な特殊アタッカーが出てきてしまうと身代わりが残っていない状態で対面することになるので交代しなければなりません。

 更に耐久が比べて低いので受け性能がなくどうしようも無い時には(Sが勝っていることを期待して)ギロチンを押すことになります。

 相手のS次第で一撃必殺に頼ることになるのは運になってしまいグライオンの物理耐久の高さが活かせません。

 遅いグライオンですとより後攻身代わりができるので裸状態(身代わりが無い状態)が少なくなり交代読み身代わり連打という択を減らせ、よりTOD戦法に嵌らせられます。

 更に鉢巻竜の逆鱗は確定で身代わりができるHPが残り、またヘラクロスやキノガッサ、ファイアローに対して毒を入れて耐久を活かして勝つことができます。

 速いグライオンに大きく劣るのはヒードランに抜かれることですかね。スカーフヒードランならどうしようもないですが。

 他にはマンムーガルーラウルガモスサーナイトボルトロスに上からギロチンを打てる可能性があるというところでしょうか、最終手段というかこの勝ち筋に頼っていそうで選出構築が弱そう。

 一応速い方がグライオンミラーに強いですがグライオンミラーな時は相手が受けループであることが多いので受けループ対策の選出をすれば不毛なミラーは避けられます。

 ぼく(わたし)も相手と似た受けループだからどうすればいいかって?テンプレ構築パクらないで自分で構築考えましょう、なおGSではブーメランの模様。

 良い点を大きく書きました。メリットデメリットありますが決して遅いグライオンが劣っているわけではありません。使い方を知って慣れると良さが分かると思います。

 念のため、最遅グライオンにするとメジャーなミトムスイクンクレセリアに確実に抜かれるので良くないかと。Aに下降補正かけられないので若干威張るイカサマ勢に弱くなるのも痛手です。


○知っておくと偉い耐久計算

タイプ不一致イカサマ→9.5~11.7%<威張る身代わり耐え>
A特化(146)ファイアローの鉢巻ブレイブバード→42.5~50.8%
A特化(200)キノガッサのテクニシャンタネマシンガン→12.3~15.1%
A特化(260)メガヘラクロスのタネマシンガン→7.3~8.9%
A特化(200)ガブリアスの鉢巻げきりん→58.2~69.3%
A準特化(188)メガミミロップのれいとうパンチ→62.6~73.7%



ドータクン ( ふゆう )


bronzong.gif 

ほぼHB特化@ゴツゴツメット
ねむる/ねごと/どくどく/ジャイロボール

 この青銅器に関してはあまり言うことは無いです。

 炎悪ガルーラが多くなったのでガルーラ対策にならなくなってきています。


バンギラス ( すなあらし )

tyranitar.gif
 
A調整H特化残りD@ヨプの実
かみくだく/おいうち/ばかぢから/いわなだれ

 Aの調整はリザードンや耐久ボルトロスをどの程度削ろうかというところになります。ヨプとラムは選択ですが気合い玉を(急所込で)確実に耐えてくれるのでその恩恵に頼っています。

 ガルーラはよくグロウパンチしてくるのでイカサマを入れたいです。

 ゲンガーに対しては鬼火を入れられて後続の起点にされるのでゲンガー構築に強いポケモンではありません。


メガサーナイト 
( トレース→フェアリースキン )

gardevoir-mega.gif 

HS特化@メガストーン
みがわり/鬼火/みちづれ/ハイパーボイス


 本来メガボーマンダが担っていたエルフーンやグライオン対策になります。身代わりスイクンに強くなりたい気持ちが全面に出ています。

他にはメガサーナイトは後出しで対処するような動きが目立つので身代わり→鬼火が刺さりました。折角なので道連れを採用しましたが眼鏡ヒードランを止めるくらいしか安定しなくアンコールの採用のほうが正解でした。

 鬼火は当たらないと負けに近づくので刺さりはするものの安定はしないので今後は採用しないようにしていこうとしています。
シーズン通して一番強いサーナイトは何だろうかと試行錯誤した結果、ムラっけトレースサーナイトでした(*^。^*)


【選出】

初手サーナイトorグライオンorドリュウズ
後ろにドータクン、フリーザー、バンギラス

ドリュウズはフリーザーの代わりに入れることも多いです。初手サーナイトは1-1交換狙いや鬼火による後続サポートの狙いがあります。

バシャーモは先手でよく出てくるので初手サーナイトでトレースしてメガするか否かの見極めをすると大分楽になります。


【終わりに】

低命中技をより多く採用した結果がこの成績になってしまったので命中率高い技を多く入れた構築に改めたいと思います、もちろん一撃必殺は入れます。

S15ではメガガルーラと受けループに強くなるように構築を変えています。

毒々ルカリオ....天才では!?

ありがとうございました。
次はダブルバトルです。


S14 ダブル  S14 トリプル  S14 ローテ  S14 スペシャル  S14 総括


ルイの構築リンク集

皆のフリーザー構築リンク集

スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: タイトルなし

> 型破りチョッキドリュウズという受けル対策がいても受けル辛いんですか?

つのドリルを外し続けた結果、グライオンに身代わりされるときついです。
試行回数を増やし過ぎると行動が読まれ、ボーマンダに交代時相手のギロチンやどくどくを貰い負け筋になります。

ドリュウズはエアームド対策にはなりますが受けループ対策とは言えないかもしれません。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ルイ

Author:ルイ
ルイと申します(._.)
ポケモンの対戦(レート)をやっています
フリーザー構築に力を入れています

検索フォーム

ツイッター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。