記事一覧

S6 【シングル】 ~7世代のフリーザーと一撃必殺毒POD~ 最終レート2004 【勝率2/3】


シングル最終レート2004。
アローラガラガラフリーザー構築。

sm-s6-s.png 
 
こんにちは。ルイと申します。
SMシーズン6にてレート2000を越えられるフリーザー構築が完成しましたのでその印として書き残します。


自身のSM唯一のシングル構築記事にですので溜まった分おふざけを交えていきます。


1年間の集大成は行動回数を増やすことを強く出しました。


144i.png ~目次~144ii.png 

 
§ 7-1. 環境

 § 7-2. 構築を組む考え

 § 7-3. パーティ

 § 7-4. 結果

 § 7-5. 個別紹介

 § 7-6. 流れ

 § 7-7. 最後に




§ 7-1 【環境】

PGL-rank-S6-S.png

ミミッキュ,リザードン,バシャーモがトップ3。
使用上位のポケモンは特殊型、物理型、補助型と見分けがつきにくいポケモンで高火力が多く7世代の受ける難しさの象徴だと思います。
シーズン6は剣の舞と呪いを両立するミミッキュが印象的でした。


ちなみにフリーザーとファイヤーはこの位の使用頻度でした。

s6-s-arti.png s6-s-f.png 



§ 7-2 【構築を組む考え】

☆ 実力や選出力が上な相手に素直に負けることは勿体ないと思い一撃必殺を積極的に取り入れています。


☆ 自身はゲームが上手くないことを理解しているので、同じ舞台(使用上位ポケモンや使用上位技)で戦うことを避ける意識を持っています。


☆ ポケモンは対人ゲームとしてプレイしているのでモラルを守り楽しむ娯楽にしたいと思い、形勢逆転かつそれでも勝率の良い構築を目指します。


◎ ステロ環境の打破メガヤミラミを試しました。しかし炎ポケモンが多くメガヤミラミのHP,PP管理が難しかったのでステロポケモンには上から倒していく、若しくは撒く動きを起点にできるような流れを持たせました。


◎ 受けポケモンを起点にしてくる特殊ポケモンにガラガラが強いことに気付き、*はりゃんさんからカラカラを頂きました。

*はりゃん.....妹と仲の良い美少女ガラガラ使い。今期ダブルレート1937。


◎ TODができないので*POD♰をすることに考えを移行させて対応しようとしています。

*POD....Pp,Over,Death。PPを切らす戦術、TODを真似て造語としました。



§ 7-3 【パーティ】

sm-s6-s.png 

6世代のレート2200構築に似せた結果上手くいきました。

その時と比べてメガライボルトが構築へ新しい流れを吹き込んでいます。




§ 7-4 【結果】

DNy8H_UUQAEYpIu.jpg

80勝40敗 レート2004

負け数の2倍の勝利を得るのは楽しめる基準としているのでピッタリ良い成績でレート2000を達成したなと思っています。



§ 7-5 【個別紹介】

310mii.png105-a.png  530i.png 233i.png 472i.png 144i.png 

キャスで観察してもらうと良く分かると思います、来てね♡



メガライボルト

310-m(2).png 

高速な足枷屋。

このポケモンで攻撃し合うのはメガ枠として勿体ないと思うが自分のような使い方をしている人は見たことが無い。

全て補助(効果のある)目的で使うのがこの構築の強さ。優秀な素早さと威嚇撒きフルで活用する。


≪目的≫
初手に出やすいカプテテフのサイコキネシスランドロスの地震を耐える両耐久から足枷を遂行させる。

同タイプを後続と絡めて嵌めながら倒す。


≪実戦≫
命中さえすれば良い流れに持っていける。

それなりの丈夫さとオート威嚇があるので比較されるデンチュラよりもメリットが大きい。



ガラガラ(アローラ)

105-a(1).png 

耐性補助火力、全てに優秀で構築のバランスを取ってくれている。
ガラガラは色んな型がある(開発されている)ので一概に判断させないのもgood。


≪目的≫
ウルガモスの色んな舞技、イーブイ、余裕があればボルトロスへの解答。

≪実戦≫
ガラガラの役割対象はよく出てくるので選出を躊躇わない。

注目されるフリーザーと共にステロを誘うのでそういうポケモンへの選出は慣れが必要。



ドリュウズ

530(2).png 

何も構築に捻りの無い頭悪い(使っていない)他人のコピー受けループに負ける可能性を減らすために採用。完全な受けループ自体減っている感覚があるのでステロ撒き全般に強くなる技構成と持ち物にした。

このポケモンはsyamuさんリスペクトポイント。

ゲンガー入りの色んな構築にも活躍したが、*おかぴさんの迫真な構築に突き刺すことができず未だに勝ったことが無い。

*おかぴ....〇〇の噂が絶えない、仕方ないね。今期シングルレート2112。


≪目的≫
受けルを補助技を絡めながら有利にしていく。

有利対面でドリル(や地割れ)を放つ。


≪実戦≫
ステロカプテテフを誘うので初手に出すと効果的。

選出読み間違えるとリザードンギャラドスに一撃必殺を放つことになるのは勝ちパターンなので正解。



ポリゴン2

233(2).png 

主に物理受け、かつある程度の火力を発揮できるように技特性を選んだ。

ポリゴン2→ガラガラの流れが見えるため少し偽装的な面もある。


≪目的≫
特に一撃必殺が通らないミミッキュを受けて倒す。


≪実戦≫
ギルガルドゲッコウガからを貰うのでこの二匹はフリーザーで受けるようにする。

麻痺を積極的に狙ったほうが良い。



フリーザー

144(1).png 

6世代から3年間以上構築に入って使い続けているトレードマーク。

グライオンと一緒にPODを狙っていく(ように見せかける)。

オニゴーリに苦しんでいる方はぜひフリーザーを試して頂きたい、C6↑フリドラは半分くらいしか効かない。


≪目的≫

PODしながら苦手な相手でも身代わりを盾に形勢逆転を狙う。

オニゴーリ対策、アシレーヌギルガルドなどの鈍足高火力対策。


≪実戦≫
ステロやが多いので上手く前のポケモンで起点作りをして身代わりを残していく。

ダメージ感覚や相手の行動読みが試されるので経験を積めば積むほど上手く活かせる。



グライオン

472(1).png 

地震は甘えた技。

ステロを誘うフリーザー構築では耐久ガッツリなグライオンが似合う。

遅いグライオンは後攻身代わりの一貫性を作ることができる。


≪目的≫
物理受け、かつ永久回復力から身代わりを盾に展開していく。


≪実戦≫

このポケモンが選出段階に居るだけでアシレーヌカプレヒレを誘うのでフリーザーと組み合わせて嵌める。

守るは極力使わない気持ちが大切。



技構成や配分を載せたところで構築を深め合える人が少なかった6世代を教訓に、意味が浅い公開を今回はしていません。

キャスへ来てくれる人は構成や戦術が分かっていると思うので自分はそれが主な公開手段と考えています。

第6世代S17のシングル構築に似ていますのでもっと知りたい方は☞ こちら からどうぞ~


USUMでフリーザーを捕まえることができるようなので皆さんも次作から気軽に試せます。

フリーザー構築を試したい興味ある方はツイッターで絡んで頂けると嬉しいです(^<^)



§ 7-6 【強い流れ】

◎ 足枷をして後続で詰ませるような動きを狙います。これが難しそうな相手は切り替えて一撃技をいきなり放つような選出や動きをします。

→目の前の敵を倒すのではなく、相手の後続と安全に対面できるようにします。


◎ 一撃必殺構築なので一撃必殺を打つポケモンの役割を明確にして中途半端な選出や技選択をしないように心掛けます。



◎ スキやクセを見抜くために無駄なターン消費をしないようにしながらも時間とターンを掛けてミスリードを誘っていきます。これが一番重要で腕が試されスリル満点な楽しみです。



§ 7-7 【まとめ】

第七世代は持ち時間制になったりZ技やミミッキュの登場で超耐久(耐性)ポケモンが少ないフリーザー構築は環境へ合わせることに時間が掛かりました。

特に受けループも倒せる受けを考え続けたことで前進してきました。

娯楽として楽しめるように今後も深く入り過ぎず勝率重視で続けていきます。


ありがとうございました。


ルイの構築リンク集

皆のフリーザー構築リンク集

スポンサーサイト

コメント

No title

技努力値はないしょ?@盲目

Re: No title

> 技努力値はないしょ?@盲目


まだ会心な強さや手ごたえが物足りなく組み直す余地があるので今の段階では公開しません。

6世代S17のシングル構築に似ていますので、そちらを参考にしてもらうと分かってもらえそうです。

本記事内にそのリンクを新たに設置致します。


ルイ

No title

USMからここのを真似してフリーザーを使ってみた者です

1)ヨプの実バンギを使わなくなったのは格闘zで受けきれなくなったからでしょうか?

2)フリーザーは、TODがなくなった今でも身代守の構成でも使えるのでしょうか?

Re: No title

> USMからここのを真似してフリーザーを使ってみた者です
>
> 1)ヨプの実バンギを使わなくなったのは格闘zで受けきれなくなったからでしょうか?
>
> 2)フリーザーは、TODがなくなった今でも身代守の構成でも使えるのでしょうか?


コメントありがとうございます。

1)ボルトロスを受けきれなくなったのが一番の要因です。
 7世代の多くのポケモンに遅いバンギラスが弱いので採用自体が難しいと思います。

2)フリーザーの特性プレッシャーを活かすことがTODできなくなった7世代での強みだと思っています。
 上から確1、もしくは下からでも確1を取りにくいフリーザーの火力でチョッキやZなどのアタッカーはフリーザーには似合わないと思っています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ルイ

Author:ルイ
ルイと申します(._.)
ポケモンの対戦(レート)をやっています
フリーザー構築に力を入れています

検索フォーム

ツイッター